美奈子、第8子女児出産を報告「女の子7連チャンです」って・・・。

2015年5月に元プロレスラーの一般男性と4度目の結婚をしたタレントの美奈子(35)1日、自身のツイッターやインスタグラムを更新し、第8子女児出産を報告した。

子だくさんですね美奈子さん。

美奈子さんって芸名なんですね。例のあれですよね、ビッグダディの元嫁ですか。すごい子だくさんですよね、女子が8人って 女の子は優しいので 女の子をたくさん産んでくれてありがとうって感じです。このままいけば、女子が多くなって 世の中から戦争が消えそうです。その辺よろしくお願いしますって感じですが・・・。


■美奈子さん

ビッグダディーの最初の奥さん。

ビッグダディのときは、よく覚えてる。たぶんビッグダディもテレビタレントになってますが、このころからの構想なんでしょうね。だって、番組名が痛快!ビッグダディですから どう見たって これはノンフィクションというよりは、作られてる感が非常にあった番組ですから。なんか子供が多すぎて 子育てにお金がかかるってことで 何年かを番組が援助するので 子育て番組を作りませんかって話で それもおもしろおかしくって感じで 要は、視聴率が取れるかって感じの話で、覚えてるのは、ビッグダディの初めの奥さんですよね、なんかかわいそうに船で子供たちに見送られて去っていくって感じのシーンがあったと思いますが、この辺が泣けてきましたね。

ビッグダディーは子供に系枠掛けてません?

ビッグダディはいたって 普通のお父さんって感じで それもマイペースの田舎のおとうさん?昔は家制度とかあって 子供が親の面倒を見るのが当たり前で、子供は家の本当 宝で とりあえずお金になるからといった意味で 子供は多ければ多い方がいい?「おしん」のように親の生活費の為に奉公にでて 親を助けるって感じの、ビッグダディはそこまではいかないが でも、今時は経済力に合わせて子供の数を決めたりするのに そんなことはお構いなしで 生活費が大変だと貧乏になるのは当然で この貧乏が子供時代のトラウマになったりもするので それでもそれを跳ね返すぐらいの力をもって生きて行けって言われても 学校行っても貧乏だといじめにあったりもするし、やっぱ、経済力に合わせて 子供の数を考えるべきなのに 多分子供さんたちに迷惑をかけただろうにと思ってします。親に文句を言うなって・・・、そんな時代ではないですから「人権の尊重」という意味では。


■ビッグダディこと林下清志さん

2人とも芸能界デビュー目当て?

そんな番組で 最後の方でビッグダディはこの美奈子さんと出会って 結婚した。そして美奈子さんにもたくさん子供さんがいて 合わせると。10人以上ぐらいになるんじゃないでしょうか?どうするんでしょうか?って感じで整体師だけでは やっていけないのでコメ農家にバイトに行って 取れたコメを分けてもらうって すごいとか思って でも、これってよくできた番組ですか?っていう感じもあった。美奈子さんもちょっと芸能人志望でテレビに出たかった。それでプロデューサーが、そういうのを見つけてきてくっつけた。これでまた、ストーリーが始まる。結局、痛快!ビッグダディは成功し、その後はビッグダディーで芸能界デビュー 美奈子さんも滑り込みで 芸能界デビュー、悪くない話ですけど。


■痛快!ビッグダディ

子だくさんは社会貢献になってる。

でも、少し感動するのは、美奈子さんが昔はぐれててやんちゃしてた。そんな女の子だったらしく 世間に出て子供をたくさん作り 子供は当然国の宝ですから これからの日本を背負追ってくれる可能性大です。そんなことで 素晴らし社会貢献をしてる。女性という資質を生かして。これってちょっといい話です。いままで迷惑をかけた社会に対する 本当せめてもの恩返しって感じで らしくっていい話です。ビッグダディと別れて 美奈子さんはプロレスに転向し その後、同じレスラーの人と結婚してまた、2人のお子さんを生んだそうですが、社会貢献になってますし、本当 格好つけず裸で生きてるって感じで 本当「裸の美奈子」さんですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする