小室圭さんニューヨークで直撃。

ニューヨークでの小室さん。

アメリカから一時帰国する予定の小室圭さんを、 ニューヨークでとらえたたという話。

黒いスーツにロングヘアー、マスク姿で、髪の毛を後ろでくくり颯爽と歩いている。

その姿をテレビカメラが捉えた。

帰国のための PCR 検査を病院でうけての帰る途中だったということである。

記者の質問には一切答えなかった。

小室圭さん今年9月27日、約3年2か月ぶりに日本に帰国する予定。

帰国後約2週間は、ホテル手での隔離状態で、その後眞子さまと面会する予定だという。

その後 まつわる行事はいっさい行わず、婚姻届を提出、結婚についての記者会見を開く予定である。

ニューヨークでの生活は高額?

それにしても、ニューヨークで撮られた写真に関しては 後ろで髪の毛をくくっていかにもかっこいいスタイルです。

スーツも黒できちっとしている。

試験も終え、就職先も決まって いよいよ結婚ということで・・・。

ニューヨークの弁護士さんは、試験を受ける段階で大体のかたは、 合格という前提でほぼ就職先も決まっている状態の方が多いということです。そういう流れになってるということです。

ですから小室さんに関しても、ほぼ合格も確定して就職も決まっている。

その収入も大体のところは決定しているんじゃないでしょうか。

テレビでは結婚後のお住まいのマンションも 大体のところ予想されており、何しろニューヨークのマンハッタンですからその家賃も非常に高い・・・。月の家賃が5、60万円といったところでしょうか?

もっと高いのでしょうか、定かではないですが・・・。

加えて眞子様は、皇室出身ということで そのセキュリティに関してもやはり費用がかかるんじゃないでしょうか・・・。 余計なお世話ですが給料でまかなえるんでしょうか? 何しろすごい豪華です、その経費も半端ないんじゃないでしょうか?

何かと大変でしょうけど・・・。

ニューヨークで弁護士をされている方に聞くと、はじめの1年間というのは仕事仕事で、家にあまり帰れないぐらいの忙しさだそうです。

その辺は眞子さまも当初はお寂しいと思いますが、3年も会えないで待ちに待った結構ですから 非常にお幸せなことは間違いないと思います。

ニューヨークでの新生活は期待大だと思いますが、 立場がおわりなので そのセキュリティ費用に関しても やはり国費から出てるということで・・・? 多少のご理解頂きたいと思いますが・・・。

お母様の一件で・・・、 いろんな意味でいわくつきのご結婚ではありますが、それをお母様の問題として 当人同士は結婚後も幸せになってほしいと思いますが・・・。

大昔は、皇室といえばほぼシークレットという形であったので なかなか庶民的にはその内容や動向を理解できなかった節がありますが、最近はやはり情報化社会ですから・・・、 

また日本は民主主義国家ではありますので どんな情報でも表に出て賛否両論で議論は進む一方。

その議論が良くも悪くも、やはりその身分をお考え頂きたいと言うことで・・・、国民は皆 注目しております。

押し切ってるということであれば、必ずお幸せになってほしいと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする