オリンピック組織委員会の会長辞任!って時代ですか?

オリンピック組織委員会の会長職

最近、ジェンダー発言で オリンピック組織委員会の会長だった 政治家の重鎮、森会長が辞任して 次に橋本聖子さんが就任したという記事があったが、それも 従来の決めごとを無視して 政治家でありながらの会長就任、は~って感じですが、どうでしょう。

橋本さんは 森さんとも親しいそうで そのへんのバックアップも含めて しかも女性ってことで 今回は大目に見てって事もあったんでしょうが・・。

それにしても オリンピックに対する政治の介入はいけないことになってるので もろです、政治家ですから。

本来は辞任して会長になるべきだったのが 橋本さんは参議院で 議員を辞職したらオリンピックの会長を辞めてから 2年間ぐらいは無職になるってことで はじめは渋ってたみたいですが。

給料が2重にもらえるなら そりゃ 誰だってやりますって感じですが、しかたないですか、どうでしょう。

新たなスポーツ利権も・・・、

そんで、辞任された森さんは 会長って言っても一切、手当はもらっていないってことだったので そのへんの記者さんたちの取材で オリンピックを期に あるスポーツ団体ができて そこに森さんが在籍してるってことで 何か大会があるごとに この団体を通さないといけないということになれば、これは大きな利権になるということで そのへんからの手当てはされてないですか?

といった 質問も 記者から その団体とかに取材されていて この辺もどうもって感じですが。最近はネットがあるので 情報がすぐに手に入るし 知りたいこと 訴えたいことがすぐに処理できる時代になった。

つい最近までは 政治家のブラックボックスなんかには 到底手が届かない時代だったので 政治家さんもやりやすかったとは思うが 最近は、難しい。

それでも こういう問題が明るみに出れば やりたい放題って感じはしますが。

世間がいってるように 常識が変わっていってることに気づいていない、老害だとかいった汚い言葉ではなく 常識が変えられない。これって変化のスピードを非常に遅らすことになる。

やっぱ、選挙に行かないとだめか?

こういう問題は やっぱ 選挙で解決しないといけないとは思いますが。選挙に行かないから やりたい放題されてしまうような気がしますが。

あなた方がえらんだんでしょ?ってことで。でも、本当は利権がらみとかで 現場では、選ばされてるって感じで。

日本は、明治維新以降 やっぱ官僚国家で 自民党でないと日銀も官僚も動かない、民主党になった時 その点ひどかったですから。田中さんがよく”事務方が動かない”っていってましたから・・・。

やっぱ、比例代表のような選挙制度をふまえて 何年も政治家ができるような まるで昔の世襲制のような感じの政治家人事です。

これじゃ、政治家さんの年齢制限も 給与削減も何もできない。日本の借金といわれるものも ほぼほぼ、公務員の手当てだというし、利益追求しない組織の人件費のほうが 民間中小企業の平均給与よりはるかに高い。

倍はあるって感じですが、そりゃ赤字になります。これって完璧な理屈です。

最近は、何年か前から”ハラスメント”って言葉がはやってて 世の中の常識が 変わりつつある。非常にいいことだ。

ネットも普及して 知識が豊富な現在人は その判断力も昔と違って 何倍も高いような気がしますが。

”いやなことがなく 気分よく生きれる” そんな理想的な社会に近づいて行ってるわけですから どんどん、常識を変えていかないといけない。

やっぱ、投票にいって 与党以外に投票して 毎回、与党が変わるぐらいの時代でないと 民意は反映されない気がする。

今の時期が本当に その絶好のチャンスのような気がしますが こんな時こそ、利権のからまない浮動票が 本当、大切なんだろうな~。努力がないと安定なんか維持できないってことで 努力が足りないんでしょう。

これって第二次世界大戦、そして飛躍的な経済復興 日本は頑張りすぎた結果? 今は休憩中です。

バブル崩壊後30年ですが、日本は落ちるところまで落ちないといけないんでしょうか、どうでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする