”山口智充とガレッジセールは崖っぷちの危機”ってあったけど・・・。

ぐっさんは本当におもしろい。

ぐッさんはお笑いの中でも ピカイチで面白い。まじでめっちゃ面白い、間違いなしです。なのに、崖っぷちって ちょっとおかしな話?なにこれって感じですが・・・。

内容はどうもダウンタウンに嫌われてって感じの記事でしたが、そんなことってあるのかな~、どうでしょう。

ダウンタウンは やっぱ、NSCの一期生で 吉本の東京進出も重なって やっぱ、吉本の社運をかけての事業だったんでしょう。


■ぐっさん


■ダウンタウン

どうしても一期生を滑らすわけにはいかなかった、そんで ダウンタウンを全面に押したんでしょう。その流れに乗って なんか売れたような感じがしますが、そのへん 社会とかメディアっていたって 単純だということなんでしょうが・・・。

その下にたくさんの後輩ができて 今や新型のピラミッドが出来上がって 上の人間がいうことに 愛想笑いで答えてる、”忖度お笑い”的な構図ができて 何これって感じですが・・・。

大阪は日常がお笑い。

大阪とかにいると日常が お笑いなので どんな人の話のやり取りを聞いていても 漫才を聞いてるみたいで その分、お笑いのレベルも少し高いような感じがして、関東の方々の なんというか突然変なことをするとか 突然、おかしなことを言うぐらいでは 意味がわからないので お笑いにもならない。

そんなもんがなんで面白いのか 意味不明で、多分 笑いの音声を流してるんじゃないの って感じに思えて仕方ないぐらいですが・・・。

ぐっさんは芸達者!

ただ、”ぐっさん”はぴんでは すごく面白い。関西人からしてもずば抜けてますが・・・、物まねも 会話もすごいね、びっくりです。

アドリブで ”中川家の礼二”さんと 友近さんとって この3人のアドリブのコントが最高に面白いらしい。一度、聞いてみたいぐらいですが。でも、多分 この3人は最高に面白いと思いますが 絶対です。


■中川家 礼二


■友近

ぐっさんが昔やってた”ワンナイ”なんかは いまだに めっちゃいい。アルマジロの”黒木さん”とか ”チョコボーイ”とか 先生シリーズ その他、ずば抜けてって感じの面白さですが。昔、影からの声で さんまさんとの会話がすごく面白かったが ずいぶん昔の話ですが・・・、いまだに思い出しますが。

芸も達者で しゃべりもうまい、その他 歌や役者 なんでも器用にこなしそうですが、またそのすべてが実に面白いと思いますが・・・。

それがなんで ”ほされる?”。組織も大きくなると ”パワハラ”的なものが横行するんでしょうが?メディアは作れるので 長いものに巻かれたほうが利口なんでしょうか? クイズ番組なんか誰がやっても同じなのに・・・・。

なんか、だまされながらの社会って感じが どうも納得いかない感じで・・・、好き嫌いはあるんでしょうが。

いくら体育会系的な組織でも パワハラ的なものがあるとすれば、時代遅れの昔の芸能界のようで 結構、日本も進歩しないってことなんでしょうか・・・、どうでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする