最近、何かと話題の吉本興業って?

最近の吉本の問題。

関西、特に大阪住まいですが、最近は地元の吉本興業の話題が何かと世間をにぎわしてますが。要は反社会的な人物の催しに個人営業してたって話で、カラテカの入江さんって芸人が1億もうけたって話で。かかわってた割と有名な宮迫とかが この問題で番組降板がバカバカきて その損害補償についてもすごい金額になるって話で・・・。吉本もいまさらながらに 反社会勢力とのかかわりを 一層していくって話で っていうかむかしからそれはやってたみたいで 役員からそれもんを外すとか かかわりを持たないとか って言ってもいまだに反社会勢力って興業に関しては いろんな既得権益を持ってるし 芸能に関しては外せない存在で 東京なんかは、そのへんズブズブじゃないですか。


■カラテカ入江さんもあい方同様儲けてました。


■偉いとばっちりですが、代償がでかい。

一流企業でしょ?

それにしても、いまどき吉本のような でっかい一流企業が 社員には労働契約はあるが芸人とは口約束で きちんとした労働契約が無いみたいで また、芸人たちは吉本の社員という意識があるみたいで それも一つのステイタスかもっておもってたら 会社はそうは思っていなくって 口約束で社員でも何でもなくいつでも切れる日雇い状態で でも、日雇い状態が、有名になれば年間3億とかの収入って どんなコンプライアンスなんでしょうか。びっくりですよね。

一般企業と同じにすれば・・。

芸能プロって 基本的に月給制か歩合制化の労働契約があって きちんと生活保障があるって話で 昔はどうか知りませんが、最近は結構きちんとしてるんじゃないでしょうかって聞いてましたけど、その辺 吉本はやりたくないんでしょうね。一時は上場してましたが そのへんの法規に無理があって上場廃止にしたんでしょうけど、さんまさんが言ってるように 給料制とかにしてもっと保証してあげないと・・・。って話で、そんな制度じゃ個人で営業されても仕方ない なおさら契約書も無いんであれば、裁判で そこんとこはっきりさせれば、一般的に闇って言われてるところも解決するんじゃないでしょうか。まっ、吉本も割と見て見ぬふりだったんでしょうが、さずがに反社会勢力ってことで問題視したんでしょうけど、でも youtubeとかで内田裕也さんファミリーの反社会的組織のいろんな催しに参加してるのはどうなんでしょうか、かといって何のおとがめもないっていうのどう?


■ちょっと応援してましたが、本当悪いんでしょうか・・・。

業態的に反社会とは縁があるでしょう。

まっ、芸能界は、反社会とはまだまだ切っても切れない癒着ですから あと、200年ぐらいはむりでしょうけど、それならそれで 芸人に対して見方を変えて やみ営業OKの芸人とか、給料制の芸人とか 個々できちんとした労働契約をすればいいんじゃないのかな~。一般企業は新入社員に先行投資してるし、会社を辞められても何も言えない、社員もスキルアップしてもっといい条件の企業に鞍替えする、そんな感じなのに、吉本はおいしいとこどり?そんなの誰でもできる いえば、芸能界で有名になれますよっていう甘い言葉で・・・。っていう形態とあまり変わらない、そういう事業なんだって認識の問題で・・・。


■期待してたのに、残念!

吉本芸人はいい人だらけでしょう。

っていうことで、もっとクリアーにすればいいんじゃないでしょうか?個人で営業OK! 反社会で関わったら 吉本からは外す。きちんとした所属芸人は給与補償を含めて労働契約を明確にするとか、そういうこともなしに吉本所属って言われて芸能人なのに写真とか勝手に使われて 何にも言わないっていうのは、よほど吉本の芸人さんが 本当いい人ばっかりなんでしょう。そのへんは、尊敬します 本当!芸能プロっていう事業は、芸人に先行投資をして だめならゼロ あたれば何十億って 一般的な商売のばくち性があるはずなのに、先行投資をしない なおかつ売れれば吉本芸人っていいとこ取りっていうのは 勝てば官軍的な ちょっとフェアーじゃないところがあって いやなかんじですが、どうでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする