千葉のジャガーさん 星に帰還、っていう話。

異色のシンガー。

千葉県の市川市に住んでいる ジャガーさんという人が、ジャガー星に帰ったという話ですが・・・。

ジャガーさんといえば 大昔に 会社の社長さん?かなんかで いきなりテレビに出てきて ロックを歌う? 的な人でしたが・・・。

その頃にはもうすでに 結構ご年配の方だったような気がしますが、どうでしょう。


■デビューの頃 こんなだったような。

多分ジャガーさんという名前は ミックジャガー何でしょうが、本当のところは知りませんが、でロックを歌うというふうな いわゆるロック症なんでしょう。

自分でいろいろ作って プロデュースをしてお金を出して  お金を儲けて 好きなことをやっているというような感じの人だったとは思いますが・・・。

当時は異色で、すごく受けてたような気がします。 真相は1980年からテレビの枠を買い取って自分で番組を作っていたそうらしいです。

凄いですよね。テレビの枠って言ったら結構長く何でしょう。コマーシャルであって 1分2分単位で何億と言うコマーシャル料らしいですから・・・、それがテレビ枠という形になると ちょっと考えられません。

知ってる人がいて 少し話を聞いてもらったとかそういう感じではないと テレビ枠なんて取れそうな気がしないですが・・・、どうでしょう。

亡くなったんじゃありません、ジャガー星に帰還しました。

で、 ジャガーさんがジャガー星に帰還したということは、そういうことなんでしょうけども。すべて打ち消しで、彼がなくなるということはまずありえない、ジャガー星に帰還したとしか言えない。ジャガーさんらしいストーリーです、やっぱりジャガーさんはスーパースターです。

結果的に、千葉県市川市は感謝してるということでしょう。すごいインパクトですから・・・、そこがいい。

ふなっしーではないですが、職場でのインパクトを前に出せる人っていうのは そりゃ、かなりの確率ですから。

非常に貴重だということは間違いない。かなり千葉県にも貢献したその結果でしょう、素晴らしい芸能人です。

12月から京成トランジットバスとジャガーさんがコラボしたラッピングバスが、千葉県市川市をカッポするらしいです。

実にイイ話ですが・・・、その辺どうでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする