宮迫博之、ひかるへの低姿勢が媚び!!

雨上がり決死隊を解散!!

宮迫さんといえば、お笑い芸人として雨上がり決死隊、一世風靡をした いっときは、一流お笑い芸人の域でしたが 反社との関わりがあって 自粛、 その後YouTuberを 初めて 一気に会員数を増やして  今登録者数143万人です。

143万人といえば、一回何かを制作して投稿すれば どうでしょう14万円ぐらいの収入になるんでしょうか、その計算から行くと月に 10件ぐらい投稿すれば、100万円ぐらいになってくるんじゃないでしょうか。

職業としても立派な YouTuber です。

で、最近は雨上がり決死隊を解散、蛍原さんでも分かれて仕事をしようということで、ますます事業に気合が入る。

焼肉屋さんに1億の出資

そんな中で、 YouTuber のヒカルさんと今度は、焼肉店の経営をするということで ひかるさんにその話を持ちかけたところ、1億円の出資が OK になった。

ユーチューバーの流れとして、ネタが切れてくると 有名ユーチューバーとのコラボレーション、後は女性を使うとか 2番手の手法としてやっぱりコラボがどうしても必要なようで、宮迫さんの番組にもよくヒカルさんが出てたような気がしますが・・・、

それは年下とはいえ、お世話になってるでしょ。

一目置く、敬語になるなるのは当たり前の話だと思いますが、 YouTuber 的にも宮迫さんが後輩になるわけですから、超有名ユーチューバーの力を借りて知名度を上げたのは確かです・・・。

挙句の果てに1億円投資してくれるわけですから、一生でそんな人にあう事は、人間なかなかないと思いますが。

そのことを、千原ジュニアとかが 少しおかしいとか言ってるみたいですが・・・、まそんな話ですか・・・。

宮迫さんはいたってマジメな人!!

宮迫さんという人は、すごく真面目な人だと思います。反社との関わりは、少しバッシング出されましたが、吉本のコンプライアンスが強いだけで それはそれで吉本の事情もあるんでしょうけども。

吉本興業も昔はいろんな関わりはあったと思いますが、それを払拭したいということなんでしょうけども、まがりなりにも上々企業ですから。

そんな中で、幾ばくかの芸人が引っかかって、エージェント契約になっていく。

会社としては、芸人はいくらでも育てられるわけですから、やめてもらって構わないわけで・・・、吉本興業なんか非常に強気でいいと思います。

最近は、 芸人が溢れるように出てきて すごい数になっています。 淘汰されていくのは当たり前だと思いますが、昔は結構、お笑い芸人という負い目もあって みんなでかばいあいながら頑張って行こうと言う気合いもあったし、結構芸人としての実入りも少なかった。

だから助け合って生きていこうという感じがすごくあったが これだけ数が多くなってくると 競争が激しくなってくる。

そんな中で、 宮迫さんのように 生き場所を変えて そのへんの先輩を尊重しながら、生きていこうという姿勢は 結構尊敬に値すると思いますが・・・。

まそういうことができるというだけでも すごいとは思いますが。 本当に真面目で 将来性のある人だと思います。

ジュニアさんというのは、やっぱり自分が事故をして周りのかたに非常に助けてもらった・・・・、そんなイメージがあるからなんでしょうか、お笑い芸人のことをほぼほぼ、ほめる傾向にある・・・、それは、下も上もうれれば、自分に跳ね返ってくる・・・、松ちゃんが言う、「自分が一番かわいいやろ」っていうやつ、それはそれでいいとは思いますが。

だからといって 少し仲間から外れそうになると 少しきつくなる・・・、ちょっと言い過ぎかという感もありますが・・・、どうでしょう?

宮迫さんはそれなりに 有名人ですから何をやってもいけると思いますが、ユーチューバーでしのいでその後 派生授業を広げていく。

宮迫さんのように真面目であれば何でも成功するんでしょ、今後が楽しみです。

宮迫さんと言えば、元相方が 大阪のキャバクラ王と言われたぐらい 授業を成功させた。

そこからの派生事業で アパレルメーカーもやってたという記憶ありますが、それでいいんじゃないでしょうか。

やっぱ、お金持ちが一番ですし、自分をしのごうとすると 潰しにかかるような感情はなくすほうがいい。

それって、昭和の人間の生き方、まさにジェネレーションギャップっていうやつです。

古い人は「そんなんしらんわ・・・、」っていいますけど、下をいじめて笑いを取るやり方、へんなあだ名をつけるのが好きな芸人とか そういうのはやっぱ、いじめを助長する?

そういう芸風はやめましょう・・・、みたいなことです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする