”秦拓馬☆俺達。チャンネル”も参考になるんじゃない。

ダウザー俺達さんです。

もう10年ぐらいになるのか?もっとなるかな~”釣りビジョン”・・・、これっですよ これ。

昔からバス釣りの番組にでてたダウザー俺達さんです。ジャッカルの人なんですが 釣りが上手です、なんか少年のような対抗心っていうか そんな感じの大人ですが・・・。

釣りもすごくうまい、っていうかそんな番組の構成になってるのかしらないが よく釣ってます。釣りビジョンでもジャッカルがやってる番組ですが、ジャッカルの他のプロの方も交えて よく番組にしてますが やっぱ、秦さんが一番よく釣ってる。


■フィッシングショーでの秦さん

そのへんがよくわからないが 本当に釣ってるのか それともそういう構成にしてるのか 少し疑問ですが・・・。

番組としては 人がいないところに 平日1番に行って また、その地方のガイドさんにどこが釣れてるのかを聞いて 万全の態勢で番組を作ってると思いますので 釣れて当然かとは思いますが。

普通の関西弁の会話

ただ、なぜか釣りビジョンも関西が多く っていうか やっぱ、南のほうがものも大きく また、あったかいせいか関東よりはよく釣れるんでしょう。

また、関西弁の会話が面白いのか やっぱ、受けます。関西人がきくと 普通の関西弁の会話ですが それが結構面白いのでしょうか?

結構 秦さんもうけてます。”ダウジング スティック オン”も大変 面白く 結構 このおまじないの後にも 魚を釣ってる。これって本当かな、作ってるわけじゃないとは思いますが。


■加藤さんと秦さん

釣れてるところに 初めて釣れるルアーを入れるわけですから そりゃ釣れるとは思いますが。

バストーナメンターって

昔は、いま ジャッカルのソルト系をやってる”ナカジー”さんとも よく番組に出てたような気がしますが ジャッカルのソルトものを出すのにあたって 今 ナカジーさんは鯛ラバやってるみたいで でも”俺達”の最後の歌にもあるように 昔は 二人とも琵琶湖のバスのガイドさんをやってたんでしょうけど。

そのへんは二人ともご苦労されてるみたいで・・・。昔のバストーナメンターって やっぱ、トーナメントの資金を稼ぐために ガイドさんとかをやって資金繰りをして トーナメントにでてた感があって 大変だとは思いますが。

最近はバスの番組に出演したり 自分でブランドを作って会社を作って その利益で資金繰りをしたり、また、メーカーのプロをやったりして スポンサーをつけてとか いい感じで資金繰りの幅が広がってるので いい感じですが・・・。

それでも大変できる一部の人たちの音ではないかとは思いますが、バスプロっていう人も むちゃくちゃ大勢いますから。

秦さんなんかも バスプロをやっていくうえで やっぱ、番組を作ったり メーカーにアドバイスしたりと そっちのほうが儲かるので って感じで ジャッカルに移行していった感じの人たちの 一部だとは思いますが・・・。

今は いろんな選択肢があって いい感じなんじゃないかと思いますが。


■ジャッカルのプロの皆さんと秦さん

youtuberでもいけますし。

ジャッカルのルアー

でも、はっきり言って やっぱ、ジャッカルのルアーって全般的によく釣れるような気がします。ワームは全般的につれます、カラーは やっぱ、グリパンですが。スピナベも釣れるし ミノー系、クランク、バイブ 本当、全般的に釣れる。

また、助長するように 秦さんの商品の紹介? また、秦さんのチューンの仕方 使い方 これもいちいち面白い。


■こんな感じの商品紹介中の秦さんっていうか”俺達”

やっぱ、こういう 毎日のように釣りに行ってるプロの人の話って 本当参考になる。難しいのは こんな所にいける?

みたいな 結構な藪の中をとおっていく場所とか そんなところを紹介されても 実際はいけません。

なので あまりいけそうでないところは勘弁してねって感じで。あと、やっぱ 秦さんの釣りのうまい所って 場所によって どの方向からルアーをひくってところ、やっぱそういうところがプロです。

その点が 素人が釣れない場所でも 釣ってるてことなんでしょう。

また、よくジャッカルの加藤さん、会長さんも出てきますし ルアーデザインとかについても 勉強になるんじゃないでしょうか、サイトフィッシングも上手で よくこの番組にも出られてます。

全般的に バス釣りが好きな人たちには やっぱ、おすすめ番組です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする