youtubeで最近ハマってる”barasista”だったっけ!

イシダイは”イガイ”が好物


■バラシスタ この番組です。

最近、はまった釣り方は、これ!”barasista”っていうyoutubeの番組があって、最近はyoutubeも映像の編集技術がすごく 番組になってますから、この番組はそうでもないですが?? 

この広島のイシダイの釣り方 格好いい!チヌ竿のような先の細い 2メートルぐらいの竿に スピニング2000番ぐらいのをつけて、それも完全フカセで 波止とかにあるカラス貝(イガイ)を使って このイガイを開いて いわゆる両貝で針につけて 落とし込んでいく しかも、ヘチに。

釣りを見てると この落しこみの最中からくってくる。

本当、チヌの落とし込みのような釣りを、きちんと座って釣ってる。そんで、この割と大きなイガイをイシダイが好きみたいで きくと、イシダイはこのイガイが大の好物らしく そりゃよかった!って感じで なんとイシダイがばんばん釣れる。

すごいの一言。なんか見てると広島地方の釣り方?ですか。チヌを瀬戸内の人たちが釣る釣り方がこんな感じで、スピニングリールを使う、そんな感じの釣り方だから 瀬戸内界隈の釣り方なんでしょう。それにしてもイシダイですから・・・。


■こんな環境で、場所で・・・。

ハトで簡単に石鯛が釣れるのがすごい

見てると、すごいのが”サンバソウ”も釣れるが もうシマシマのとれそうな50㎝超えも釣れてくる・・・。

これってすごい。イシダイは時期にもよると思うが、おいしい魚です。身がなんていうかな~ おいしいのになると、伊勢海老のような身で プリプリでおいしい、タイの中では一番のおいしさじゃないかな~。

だって、ウニとか伊勢海老とかいいものばかりくってるんで うまくないわけがない・・・。

それが、ハトでこんな簡単に釣れるなんて びっくりです。イシダイってやっぱ、朝一 餌をかって、それもウニとかでっかいヤドカリとかイセエビとか高級な餌を買って また、マキエもかって 結構な田舎の高級磯におあげてもらって もう自然がいっぱいって所で 道具も高い道具だらけで、しかも1日1枚つれればいいって感じの釣りで それが、ハトで簡単に 

だれか怒ってきそうな感じの釣り方なんですが・・・。すばらしいです。


■石鯛がでかい。


■これが”コブダイ”

コブダイのサイズもすごい!

そんで、もっと面白いのが ”コブダイ”が釣れてくる。

”カンダイ”っていう魚で オデコにコブが、それも大きなコブがあります。

この魚が大きい。50㎝とか80センチぐらいまで 結構、大きい。引きも見てると結構おもしろそうで なかなか上がらない。なんか あのチヌ釣りの時のボラみたいな感じ このコブダイはあまりおいしい魚ではなさそうなので 即、リリースですが、それにしても引きが楽しければ釣って上げます。

このコブダイの記録を結構意識しながら 釣りを楽しんでるのがすごくいい。本当、一度やってみたい釣りです。でも、広島界隈でこんな釣れるんだったら、五島列島とか小笠原とか沖縄とか そんな所で子の釣りをしたら もっと面白いんじゃないのかな。

ハトなので危険でもないし、イガイも調達しやすいだろうし、もっと、ドでかいやつが釣れそうで わくわくしてきますが、一度やってみたい。ぜひ!とにかく”barasista”釣りはばらしてから・・・ いいです。

■バラシスタ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする