大谷翔平、 日本人初のホームラン王に正念場。

プロ野球はビジネス?

大谷選手が、日本ハムからエンゼルスに移籍して、大活躍です。

今ホームラン43本ということで2番ってゲレロ JR が、41本だそうで その差なんと2本 ちょっとやばい感じではありますけども、まさに追いつかれそうです。

この辺が難しいとこだと思いますが、大谷選手の場合は よく敬遠されるので ホームラン争いで敬遠されて そのタイトルの操作をされることは間違いない、そんな気がしますがどうでしょう。

だけどもメジャーリーグに対して100年ぶりぐらいの 投手として10勝、プラスホームラン50本 この成績はすごいです。はっきりいって歴史上初じゃないでしょうか。

そのうえ ホームラン王ももっていかれたら、メジャーリーガーたちは目も当てられないでしょう。

はっきり言って、プロ野球はビジネスですから お金がかかってます。順位や活躍によってそのギャラも違ってきますでしょうから その辺が怖いじゃあないでしょうか。

メジャーの前に日本のプロで、

大谷選手といえば、プロ野球に入る際に 本人は直接アメリカのメジャーリーガーに入って、プレイをしたかったみたいですが・・・。

日本ハムの監督が 日本で色んな経験をすることも  将来的に役立つだろうと言うことで 一旦は日本ハムに入りましたが。結局メジャーリーガーになって  これだけ活躍するということは、結果的に日本のプロ野球に入ったことが  良かったのか悪かったのか分からない、そんな感じですが。

だけでも肉体改造なんでしょうか、体格がすごく変わった。アメリカ人並みの体格になっている、胸板の厚さや腕の太さ  すごいです。これならホームランも打てるし160 km の速球も投げられる、 すごく努力をしたんでしょうが、素晴らしい体型です。


■イチロー

やっぱ、日本人ってすごい?

しかし日本の野球も素晴らしくのびたような気がします。メジャーリーグに関しても初めは、江夏さんとかが入って、ノモさんとかが活躍して、 イチローさんがヒーローになって 挙句の果てに大谷選手が ベーブルースを越す。


■ベーブルース

このシナリオって何でしょうか、凄すぎじゃないでしょうか。

しかもこの10年足らずの間に・・・、ではなかったでしょうか。

ま、ワールドクラシックでは日本のベースボールは世界で一番になるし、その時いた、イチローさんとかは メジャーリーグで大変人気者になるし、マー君も大活躍した。

日本の野球ってなんでここまで成長したんでしょうか。やっぱり、経済的に裕福になったから何でしょうか?なんとなくですが、戦時中の日本の軍備技術の凄さが思い出されるような そんな状況です。やっぱり日本人で凄いんでしょうか?

それにしても大谷選手は、野球界において 歴史上の偉人になるでしょう。

間違いなしです。

アメリカ人もびっくりです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする