北海道 江差町”横山家” このあたりは”にしん”で有名。豪商です。

横山家は、初代の時代から
漁業、商業、廻船問屋を営み、
200年以上の歴史をもつ商家。
現在の建物は約160年前に建てられたもの。

今から約50年前に考案されたという北海道風の「ニシンそば」も有名。
”にしんそば”いただきました。
関東風だし汁で 少し濃そうですが あっさりでした。
===========================================
関西人としては すこし 出汁が単純で不満ではありましたが、
でもこんなもんじゃないですか?
にしんも みりん干しがすこし 甘さに欠けるって感じでしたが、
どうでしょう!
===========================================


■にしんそば おいしかったです。値段が少々高かった、1000円です!

母屋と四番蔵には、
ニシン漁全盛期に使われていた生活用具が展示されており、
当時の商家の暮らしを知ることができる。

それにしてもいい街です。
田舎町ではあるが、風光明媚で気候も最高。
この季節はです!

このあたりは、風が強く 雪も少ないそうです。
その雪が強い風にふかれて 本当雪が少ないそうです。

===========================================
江差町は本当にいい街でした。
住みたいぐらいです!
===========================================


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする