布袋寅泰が昔、”あをによし”でジョニミッチェルのバックでギター弾いてた。

布袋寅泰はBOØWYのギタリスト


■BOØWY

布袋寅泰といえば、言わずと知れたBOØWYのギタリストですが、結構なグラムロック好きで やっぱ、BOØWYというバンド名も どちらかというと デビッドボーイから来てるみたいなこと言ってた。BOØWYでは、曲をほとんど布袋が作って 氷室が詩を書いてたってイメージですが、好き嫌いはあるとは思いますが 曲長もかなりよく グラムロック的で好きです。ステージ上のおしゃれ感もかなりいい感じで。おなじみのサクセスストーリーで 氷室に声をかけられて一緒にBOØWYをやって大成功って感じですが、小さなころからバンドにあこがれてギターばっか弾いてたみたいな そんな匂いがしますが。

ちょっと異色でインテリジェンス!


■布袋寅泰

やっぱこの人も異色で ロシアと韓国、日本混ざってる。その辺は、時代的にいろんなコンプレックスがあったと思う。昔は少し違うだけで 村社会の日本は、少し違うといろいろ風当たりがきつくなる。そんななかで思うことはやっぱ インターナショナルじゃないかな とかインテリジェンスとか 世界とかレベルの高い人たちには、村社会なんて持ち合わしていない、そんなのは下品な日本人のやることぐらいにしか思っていないでしょうから。布袋寅泰は音楽を目いっぱい追及して そんなものをふっ飛ばしたイメージがあって 格好いい。グラム的な所ももちろん趣味が合う。今やイギリス住まいの 世界のミュージシャンとなった感がある。

”あをによし”でギターを


■JONI MITCHELL


■X JAPAN

昔、奈良の東大寺だったっけ”あをによし”っていう 国際的な音楽祭があって 日本からは玉置浩二さんとか X JAPANとかがでてて もちろん布袋寅泰もでてた。ジョニミッチェルが出るってんで テレビで見てたら 布袋さんがバックでギターを弾いていた。布袋の得意な チョーキングバリバリの伸びのある これって泣きのギターではないんでしょうけど 全開で思うようにギターを弾いていた。その頃 ジョニミッチェルとからんだミュージシャンは 絶対売れる?っていうイメージだったんで やっぱ、この人も売れるんだろうと思ってましたが。

一気にスターになった布袋さん

■FLY INTO YOUR DREAM

BOØWYのギタリストだとは知ってましたが、バンドを解散して 氷室さんだけがソロで売れてた時代だったので あまり布袋さんはしらなかったが その後大活躍で ギタリストとしてシンガーとして 自分で曲を書いて アルバムもそこそこ売れるし、同じイメージの吉川とかと ”CONPLEX”やったりで”BE MY BABY”は音楽もいいし ルックスもいいしで 最近再結成で 少しだけやってましたが。一気にスターになってしましました。歌も結構 個性があっていいし 曲もポップでよく出来てるし さすがに才能あります

出来る人は拾われるね


■氷室京介

ジョニミッチェルも氷室さんも すごい見る目があったってことで でも、どっかのインタビューかなんかで言ってましたが、BOØWYのころは、そんな飯食えるって感じのお金も入らないしって時代が長かったって聞きましたが、でも音楽へのこだわりもすごく いい音を作ろうとすごい 努力したんでしょう。ギターも今は最高に良いですし、自分でも 一応ギタリストという自覚を持ってやってますしって テレビかなんかで言ってましたが、昔から 特徴があって聞くと布袋さんのギターだってわかるぐらいの 個性がまたよくって いま、昔のBOØWYの曲とかを 再結成でやったらすごくいいものに仕上がるんじゃないでしょうか。

永ちゃんとも一緒してた。


■矢沢永吉

でも この氷室・布袋 コンビすごいですね。矢沢さんも テレビで布袋さんと一緒して ライブで氷室さん一緒して ってことはもちろん 矢沢さんも2人を認めてるってことでしょうし・・・。いいんじゃないですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする